バターコーヒーダイエット 20代 女性 脚痩せ

バターコーヒーダイエットの20代女性は脚痩せ出来る!

バターコーヒーダイエットの20代女性は脚痩せ出来る!

 

脚が太くて悩んでいる20代女性は、バターコーヒーダイエットをしてみるといいですよ。

 

私もやってみましたが、脚のむくみがすっきりして、脂肪も落ちました。

 

今まではカロリー制限して体重を落として脚痩せしようと頑張ってきましたが、いっこうに痩せませんでした。むしろ、食べない期間に筋肉が落ちてしまって、新陳代謝が悪くなって太りやすくなりました。栄養不足のせいかむくみまで出て、散々でした。「食べるのを我慢したのに結果が出ないなんて」とかなり落ち込みました。

 

その教訓を生かして、今度はちゃんと栄養を摂りながら痩せる方法を考えました。20代女性ともなると、食べないで痩せようと努力する人も多いと思います。

 

しかし、これは痩せられないばかりか、太りやすく痩せにくい体質になってしまいます。

 

バターコーヒーダイエットって?

今回取り組んだのは、バターコーヒーダイエットです。昼にお腹が空いてどか食いしてしまう癖があったので、朝に腹持ちの良さそうなものを摂取したかったので選びました。

 

カロリー制限していた時からしたら「こんなに高カロリーなものを飲んでも大丈夫かな?」と心配でした。

 

自作したバターコーヒーを飲んでみると、高級感のある味わいがしました。ミルクキャラメルの苦いバージョンの味みたいな感じです。ホットで飲んだので体が温まりましたし、バターのカロリーのおかげか、体に力がみなぎってくるような感覚がありました。

 

今までの朝食は食べないか、もしくはヨーグルト1個という寂しいものだったのですが、バターコーヒーを飲み始めてからは活力が湧くようになりました。

バターコーヒーのカロリーは?

バターコーヒーは確かに300kcalくらいあって高カロリーですが、腹持ちがよくなって昼にどか食いしなくなりますし、新陳代謝がアップするので摂取したカロリーを使い切れている感じがします。

 

バターコーヒーダイエットを始めてから2週間で体重が1kg落ちて、気になっていた脚も徐々に細くなってきました。もう少しバターコーヒーダイエットを続けてみたいと思います。