バターコーヒーダイエット 20代 女性 効果

バターコーヒーダイエットの20代女性への効果とは?

バターコーヒーダイエットの20代女性への効果とは?

 

新しいダイエット方法が出ると試さずにはいられない性分なので、最近話題になっているバターコーヒーダイエットにチャレンジしてみました。

 

バターコーヒーダイエットは、その名前の通り、コーヒーにバターを入れて飲むというダイエット方法です。

 

バターは普通のバターではなく、グラスフェッドバターという塩分量が低いバターを使用します。

 

バターコーヒーには、エネルギーの消費量がアップさせる効果や、中性脂肪を減らす効果があります。

 

朝食をバターコーヒーに置き換えると1日の摂取カロリーを減らすことがで短期間で減量効果を実感することができると言われていたので、試してみました。

 

バターコーヒーはおいしくない?

バターコーヒーダイエットは、味の好みには個人差がありますが、私は正直あまり美味しいものではないなと思いました。

 

でも、腹持ちはとても良いです。

 

置き換えダイエットは空腹を我慢することができずに断念してしまうことが多かったのですが、バターコーヒーは腹持ちが良いので、途中で間食をしようと思うこともなく、昼食まで空腹に耐えられないということはありませんでした。

 

朝食を抜いてしまうと朝からぼっーとしてしまうことがあるのですが、バターコーヒーは、それだけしか飲まなくてもしっかり朝から動くことができました。
栄養価も高いので、朝からしっかり動かなければいけない20代女性の方もバターコーヒーだけで朝からしっかり動くことができます。

 

バターコーヒーダイエットは便秘に効く?

バターダイエットコーヒーを飲み始めてから、頑固な便秘がだんだん緩和され、朝からスッキリするようになりました。

 

便秘が解消されたからか、今まで吹き出物が多くでたり、肌荒れが起こることもあったのですが、肌の調子も良くなってきました。 

 

そして、バターコーヒーダイエットを始めてから2週間ほどでなんと体重が1キロ落ちました。

 

20代女性がこのダイエットを行うと、無理をせずキレイに痩せることができるのではないかと思います。

 

厳しい食事制限の必要もないので、無理なく長く続けることができるダイエット方法です。